スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月の遣い

はむの車の交通安全を祈願するために神社へお参りに。
七五三のお参りに重なったために大混雑。
そんな中無事にお参りを済ませ、お守りもいただいてきました。

この神社は調(つきのみや)神社といいます。
調が月と同じ読みから、月待信仰に結びつき、江戸時代には月読社とも呼ばれ、月神の使いとされる兎の彫刻が旧本殿や現在の社殿に、狛犬の代わりに兎の石像が境内入り口両側にあります。
境内内の噴水までもが兎です。
IMGP0952_convert_20081103154323.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もこもこ0910

Author:もこもこ0910
さいたま市で1匹のハムスター(旦那?)と2匹の猫とと暮らしています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。